婚活の適齢期とはいつ頃なのでしょうか。2019.03.07. // 婚約・結婚

大学を卒業し、社会人になってからというもの男女問わず、友人達から婚活と言うワードをよく聞きます。
婚活のイメージはもう少し高い年齢の女性から聞く単語だと思っていたので驚きましたが、若いうちから婚活に励むことでその分、相手を冷静に見る目も養え、期間自体も長くなるので確かに合理的です。
最近は、地域活性化にも繋がる街コンや同じ趣味の男女が集まる趣味コンなんかも盛んで、結婚相談所の登録数もかなり増えているみたいです。
どんどん広がる婚活の流れは少子化問題の解決に繋がりそうです。
また、冷静に養われた目で相手を選ぶことでその後、離婚に繋がることも少なそうなので、離婚率の低下も期待できそうです。

私自身まだそれほど結婚を意識したことはないですが、これからも広がりをみせてくれるであろう婚活の形態や理解がより深まってくれればと願うばかりです。

あなたもお疲れ様です。2019.03.06. // 暮らし・生活・お役立ち

昨日は抱えてる仕事が長引き、終電を逃してしまった。

最寄り駅まで行かない池袋終点の電車に仕方なく乗り、池袋からはタクシーで帰ることにした。

まるで蜜に群がる虫のように、池袋駅にはタクシーが集まっていた。

横断歩道で適当に捕まえたタクシーに乗って、住所を伝えて自宅前まで運んでもらう。

30分程度の乗車時間にタクシードライバーとの会話はなく、無駄な世間話や仕事の愚痴もない。こういう配慮のある沈黙は僕は好きだ。

タクシードライバーの仕事は人を運ぶことであるけれど、同時に移動のストレスを軽くしてあげることだとも思う。距離感を間違えたコミュニケーションをとってくるタクシードライバーは正直多いし、ハズレくじを引いた時の絶望は大きい。

そんな運転手にあたるたびに「早く自動運転にならないかな〜」と適当なことを思う。

ただ昨日の運転手さんは降車の際、お釣りを渡すと同時に「お疲れ様です」と声を掛けてくれた。

タクシードライバーから言われる「お疲れ様です」は妙に心に染みる。

ファクタリングサービスは緊急的に使うもの2019.03.05. // 経済・金融・ファイナンス

ファクタリングというのは資金調達の方法の一つであり、中小企業などがよく用いているやり方になります。ただしどんな場合でも使うべき資金調達方法であるのかと言うとそうではなく、大事になってくるのはどうしようもなくなってしまったから使う、ということになります。

何と言ってもさすがに売掛債権の買取ということになりますので手数料なども取られることになり、本来もらうべき金額から結構な割合で抜かれるということになります。相手もリスクを負うわけですし商売である以上それは当然であると言えるのですが、そこが物凄くきついということがあります。

即座に現金にできるというのは漏れなくメリットと言える部分ではあるのですが、常に使うべきサービスであるのかと言うとそうではないです。あくまで本当に困った時に使う、ということが大きなポイントになることでしょう。

不動産投資はどんな風にやるのか2019.03.03. // ビジネス・起業・会社

アパート収益というのはかなりお勧めできるようになったりするわけですがまずは何と言っても不動産投資としてはそれがお勧めできるようになるわけですがやはりリスクというのがそれなりに存在してしまうということが強い部分であると言えるでしょう。

つまりは、とにかく借りてくれる人がいるというのが重要なことになりますからそこから考えるようにしましょう。また、結構な金額の投資になるということがほとんどになりますのでそこをよく考えるべきと言えるのも間違いないのですが、だからこそ、リターンもそれなりに大きいということが多いのでそれは間違いなくメリットとして確立されることでしょう。

ただし、さすがにどのように投資計画を立てるべきであるのか、ということが 不動産投資には色々と利点があるのですが、それはリスクにも繋がっていることになりますから、注意しましょう。

ファクタリングサービスは早い2019.03.01. // ビジネス・起業・会社

ファクタリングサービスというのは融資を受けるというわけではなく、買取をしてもらうということになります。ですから、自社の状態がどのようなものであろうとも売掛金ということに関しては変わることがないわけですから、ほぼ問題ないということになります。

つまり、どんなに赤字経営であろうとそれこそ、税金の滞納をしていようが絶対に駄目というわけではないのがこのサービスの魅力的な部分であると言っても過言ではないわけです。

こういうサービスを利用しようとしている時点で当たり前ですが資金繰りに困っているということになります。ですから即日で判断をしてくれるというようなところの方が良いというわけです。そういう資金需要であるということはわかっているわけですからファクタリングサービス業者もかなり早く判断してくれています。そこは有難いことになるでしょう。