母から最後のサプライズ2019.05.12. // 暮らし・生活・お役立ち

先日から何度も兄から電話が有り、母親の遺品整理のために実家を見に行くように言われていて、今日やっと行く事が出来ました。母親はもう2年前に他界しているのですが、実家はそのままになっていました。実家近くに住む兄がたまに実家に行って窓を開けてくれたりしているのですが、ついに兄が家を壊す事に決めたのです。母の遺品は幾つか既に貰っているので、後は全部処分してくれても良かったのですが、兄がうるさく言うので、兄の都合が悪い日でしたが、今日1日だけ戻る事にしました。

母は私と違って整理整頓が行き届いていたのでそれ程整理するものはないと思ったのですが、大間違いでした。整理はされていたものの、ものが多くて結構大変でした。見ていると懐かしいものも有りましたが、私の家にも置く場所が無く、捨てるしかありませんでした。

そしてほぼ遺品整理も終わりかなと思った時、ふと高校生の時に見かけた母の姿を思い出しました。それは薄暗い物置の奥で、かがんで何かやっている母の姿でした。物置部屋は兄が既に整理をし終わっているから見なくても良い、と言われていましたが、気になったので念の為見に行きました。母の姿を見た場所です。そこをじっと見たり手で触ったりしていたら、床の1つの板が外れました。そしてそこには箱に入ったお札の束と私宛、兄宛の手紙が入っていました。私宛の手紙を見たら、このお金は兄と私で半分づつするように、兄には必要になるまで渡さない様に、そして私がこれを1人で見つけた場合は兄宛ての手紙は破棄するように、と書いてありました。兄は、借金はしないのですが、あるお金はあるだけ使ってしまうのです。

母親は、私達の誕生日にはプレゼントを隠したり、何かイベントを計画したりと、私達をびっくりさせる事が大好きでした。今回私が実家に呼ばれたのも、ふと母の姿を思い出したのも、母のサプライズに違い無いと思いました。

あなたもお疲れ様です。2019.03.06. // 暮らし・生活・お役立ち

昨日は抱えてる仕事が長引き、終電を逃してしまった。

最寄り駅まで行かない池袋終点の電車に仕方なく乗り、池袋からはタクシーで帰ることにした。

まるで蜜に群がる虫のように、池袋駅にはタクシーが集まっていた。

横断歩道で適当に捕まえたタクシーに乗って、住所を伝えて自宅前まで運んでもらう。

30分程度の乗車時間にタクシードライバーとの会話はなく、無駄な世間話や仕事の愚痴もない。こういう配慮のある沈黙は僕は好きだ。

タクシードライバーの仕事は人を運ぶことであるけれど、同時に移動のストレスを軽くしてあげることだとも思う。距離感を間違えたコミュニケーションをとってくるタクシードライバーは正直多いし、ハズレくじを引いた時の絶望は大きい。

そんな運転手にあたるたびに「早く自動運転にならないかな〜」と適当なことを思う。

ただ昨日の運転手さんは降車の際、お釣りを渡すと同時に「お疲れ様です」と声を掛けてくれた。

タクシードライバーから言われる「お疲れ様です」は妙に心に染みる。

これからの男性の人生について思うこと2019.02.18. // 暮らし・生活・お役立ち

自分としては普通に大学を卒業に小売業ではありますが、就職氷河期だったこともありなんとか2部上場の会社に就職することができやれやれといったところで落ち着き始めたところ、出会いをそろそろ探さなくてはならないと自分自身思いだすようになりインターネットで合コンや婚活などを行うようになったのですが結局あまりうまくいくことはなく独身をこじらせている状態になってしまいました。

もうすぐ40歳になります。このような事態に自分がなっていることに対して危機感を抱かなくてはならないといつもあせっていたのですがもう諦め感のほうが強くなりあまり頑張ってまで会に参加したりすることもめっきりなくなってしまいました。

しかしそれが自分の精神に良い影響を与えているのか何かわからないのですが、周りからは笑顔が増えたとか、余裕が増えてよかったといってもらえるようになりました。幸せとは人それぞれなのではと思います。

都会と田舎のタクシーの違い2019.02.16. // ビジネス・起業・会社, 暮らし・生活・お役立ち

私は埼玉に住んでいますが、実家は福岡県糸島市という田舎に住んでいました。都会に住んでみて、田舎とタクシー乗務員の方の対応にかなり違いがあるなと感じることがあります。

都会は、タクシーに乗って行き先を伝えてお金を払って降りることが多いと良く感じます。疲れているとき、イライラしている時、仕事をしている時などは有難いと思うことも多いです。

その点田舎は、住所を伝えるだけで、あら!どこどこの○さん家のお子さんですか?その辺りに親戚や友人がいましてね、、、という話になることがしばしばあります。地元という温かさを感じてホッとすることがあります。
田舎の情報は回ることが多いので、鬱陶しいと感じることもあります。

私個人としては、人と人の付き合いなのに、あまりにも無機質な対応は寂しいと感じます。そう思うと、タクシー乗務員はサービス業で他のタクシーとの差別化をしながら、ただ運転するだけではないことが求められる時代だと感じました。

電卓やおもちゃなどと同じ原理での太陽光発電2019.02.15. // 暮らし・生活・お役立ち

そういえば子どものときから使っている電卓がまだ家にありますが、未だに使えます。電池替えの必要はありませんからね。太陽電池で動いているからです。太陽というより家の中のライトでも良いのですけどね。常に電気の下で使う必要があります。そうでないと文字が見えません。電気や太陽で機能するので電池代がかからず、コスパは良いです。そしておもちゃでも暗いところで光る人形やボールを持っているのですが、それは外の太陽や家の中の電気の光を貯めておき、その後に暗くしたら光るようになっています。自宅などにとりつける太陽光発電のシステムも同じ原理なのでしょうね。天気が良いときの太陽で充電しておいて、そのエネルギーを使って自宅のお風呂を沸かしたり料理のための電気システムを動かしたり。しかしながらこういった大きな投資には色々リスクがあり、万一ずっと雨しか続かなかったらキツイですしいつ元が取れるかも状況によって変わってきますからね。

出会いアプリで出来た彼女はまじめに美人2019.02.08. // 暮らし・生活・お役立ち

今付き合っている彼女とは7ヶ月目に入りました。はっきり言ってなかなかいない美人な女性です。少し性格はきついところもありますが、優柔不断な自分には最高だと感じる人です。
周りからもあんな美人な彼女とはどこで知り合ったの?と、聞かれますが、実は出会い系のアプリで知り合いました。自分の場合は無料の出会い系のアプリやサイトの常連でしたが、プロフ画像で一目惚れをした彼女に猛烈アタックして、見事にデートできたのです。

最初はあまりに上手くいくので、これはさくらとか?思いましたが、本当に当日来てくれデートしました。
その後は、何とか押して押して、交際に発展しましたが、今は彼女も自分のことを好きだと言う確信があります。本当に美女と野獣と感ですが、このまま彼女の尻にしかれながら、いきたいと思っています。今のところは物凄い幸せですし、毎日は楽しいです。

出会いが欲しいから色んな意味でもアプリ使ってます2019.01.25. // 暮らし・生活・お役立ち

男女の出会いって、ある意味永遠のテーマだと思っています。独身者だって結婚している人だって勿論新しい出会いが欲しいと思うものだと思います。そんな私は×1ですが、懲りずにパートナーとなってくれる人を探しています。

異性を探すといっても、ある程度の年齢なると簡単ではないけれど、その出会いを簡単にさせてくれたのが、出会い系のアプリでした。自分の場合は無料アプリ専門ですが、プロフィール検索から簡単に趣味が同じ人を見つけて、メールで一気に繋がれました。

メールで終わってしまう事もありますが、今のところ5割の確率で相手と会う事ができています。
とにかく家でまったりしていても、何の出会いもないので、自分はこれからも積極的にアプリを使って異性探しをしたいと思います。そのうちに運命の?出会いがある事を信じています。

とりあえず来週もアプリで知り合った人と飲むので進展に期待です。

子供が受診しやすい耳鼻科が人気2019.01.11. // 暮らし・生活・お役立ち

耳鼻科というのは、誰でもよく受診するところですね。多い人はその時期になると、度々通院を繰り返すことが多くなります。特に子供の場合は、風邪をひきやすくなったりして耳鼻科を受診することが多くなるのです。風邪をひくと、一般的に小児科を受診すると思うこともありますが鼻が原因の場合は、耳鼻科を受診するほうが早く治るということも言われているんですね。

そんな時、子供でたくさんの耳鼻科はとても良いところと言えるのではないでしょうか。それはまず、なんと言っても診察が優しいと思うことが出来るからです。それだと、子供は安心して見てもらうことができるのです。

また子供に限らず、優しく診察や処置をしてもらえるのは大人だってとても嬉しいことです。特に耳鼻科の場合は、痛みを感じやすい部位なのでそのことはとても重要と言えますね。

新宿のおすすめの耳鼻科はこちらのランキングを参照すると良いでしょう。人気の耳鼻科や子供の評判が高い耳鼻科など多数掲載されています。

 

土日に診療している皮膚科は人気がある2019.01.04. // 暮らし・生活・お役立ち

肌のことについては、とても気になりますね。特に女性の場合は、肌の調子が悪いとその日一日嫌になることもあるぐらいです。仕事をしていても、常にそのことが気になると思いますね。そんな時、病院を受診したいと思っても仕事を終了させて受診する馬力がないと思うことがあります。疲れてしまうと、それから行く気分にならないのです。

そのため出来から休日に、ゆっくり受診をすることができるとありがたいですね。そのような皮膚科は、あるのでしょうか。それはたくさんあります。その中には、夜間診療をしているところや、休日の土日に診療をしているところがあるのです。

どの地域でもあるのですが、特に多いのはなんと言っても新宿周辺です。土日に診療をしてくれる新宿や西新宿の皮膚科の場合は人の流れが多いので、そのことを考えて病院も多くなっています。それはとてもありがたいことですね。

おすすめは駅から近い内科2018.11.27. // 暮らし・生活・お役立ち

内科と言うと、一番多くの人が利用することがある病院と言えますね。ちょっと具合が悪い時には内科にかかることになるのです。その時、しばらく受診が必要となることも。度々受診が必要となると、ちょっと困ると思うことがありませんか?私の場合は、家から遠いところにその病院があり,本当に困ったことがありました。そんな風に、遠くにあるところに受診をするのはとても大変です。

その点、新宿駅周辺など利用しやすい場所にあると便利ですね。一番は、家の近くに有るところを利用出来るとそれに越したことはありません。しかし家の近くにあることはまずないのです。

それだったら、便利な場所として駅の近くの有る内科がいいでしょう。交通機関を利用して、さっと受診出来ると、仕事帰りやちょっと時間の有る時に行くことができます。便利な場所というのは、とても重要です。

もちろん駅に近いからといってどこでもいいわけではありませんので、かならず事前に新宿の内科で評判良いおすすめの病院やクリニックを調べておくことをおすすめします。