マッチングアプリでの出会い2019.08.11. // 婚約・結婚

28歳にもなり周りで結婚している人が増えているものの、職場では中々出会いがありません。そこで今流行りのマッチングアプリを利用してみることにしました。使用するのに最初は抵抗があったものの、いざ利用してみると楽しかったです。好みの相手とマッチングするとメッセージのやりとりがスタートしました。最初はお互いどこかよそよそしい感じでしたが、共通の登山という趣味を持っていることが分かるとそこから一気に話が弾みました。メッセージだけでは物足りないので、実際に会ってご飯に行くことになりました。待ち合わせ場所で待っていると、あちらから声をかけてくださり、おしゃれなカフェへと一緒に行きました。共通の趣味があったおかげで、その話題で盛り上がることが出来ました。別れ際にLINEを交換し、それからLINEのやり取りがスタートしました。LINEで再びデートの約束が決まり、今度は登山することになりました。初心者向けの山を一緒に登ると、頂上で告白され、もちろん「お願いします」のお返事をしました。マッチングアプリでの出会いで最初は不安でしたが、今では勇気を出して使ってみて本当に良かったと思っています。

大学生が刺激的な出会いを求める2019.08.08. // 婚約・結婚

大学生活での出会いというのは、いくらでもあるように思えます。例えば単身都心部に出てきて、大学に通う場合には、どこかの学生寮に入ったり、あるいはアパート暮らしをしたりすることでしょう。そうした同じアパート内で出会いがあるかもしれませんし、通学途中に、たまたまいつも同じ人と一緒になることで、それが異性だったりすると好意を抱くようになるものです。学校ではサークルに入れば、そこでいろいろな同年代の個性的な仲間ができ、その中には興味を抱く異性がいるということもあります。出会いは社会人になると、意外と難しいことが多く、学生時代にたくさん経験しておくのはとても良いことです。社交的になり、いろいろな異性と接する機会を探していると、自然に彼女や彼氏ができる環境になっていきます。20歳前後の恋というのは、大人になったばかりで、刺激的な事が多いです。

飲食店を巡る街コンイベントが気になる!2019.08.02. // 婚約・結婚

先日、いつも通勤に使う道に街コンのポスターが貼られていました。
街コンって、聞いたことはあるけれど、実際に自分の身近な街で行われてはいなかったので、どういうものなのかな?と気になってしまいました。
ポスターに書かれていたイベントの名前をインターネットで検索したところ、今年初めて行われるイベントだということが分かりました。
いくつか飲食店を巡って、そこで見知らぬ人と食事をしながら話をするという出会いのイベントなのだそうです。
飲食店はこちらでは指定できないようなのですが、居酒屋さんやカフェ、和食屋などバリエーションもあるので回るだけでも楽しそうです!
金額はやはり男性が4500円と高めで、女性は2000円となっていました。
食事代も含まれているということなので、美味しい食事を楽しめるだけでもいいイベントのように感じます。
ちょっと参加してみようかな。

出会いから10年以上経っての結婚2019.07.11. // 婚約・結婚

最近、私の離れて暮らす親友から嬉しいお知らせメッセージが届いてびっくりしたよ。彼女と彼氏は何年も同居をしてて、事実婚の状態だったんだけど、何かの事情があってあえてそうしているんだと思ってたの。でも最近、籍を入れて正式な結婚をしたんだって。おめでたいことだから嬉しいんだけど、何があったんだろう?と気になるな。彼女と旦那さんの出会いは元の職場だったみたい。一緒に働いていた時、彼女は旦那さんのことが気になっていたみたいだけど、とてもシャイな旦那さんとは仕事の話しかしなかったんだって。でも旦那さんがある事情でその会社の仕事を辞めてしまった後に、ある接点が出来て、それからはプライベートでも会うようになったんだって。そして二人は付き合うようになって、その後はずっと事実婚の状態だったの。でもいつも二人は幸せそうだったし、事実婚で二人が良いならそれで良いのかな?と思ってたのよ。それが最近、正式に籍を入れたみたいで良かったなーと思うの。二人の出会いから10年以上経ってるみたいよ。私は親友もその旦那さんも大好きだから、二人にはずっと幸せで居てほしいな。

出会いのきっかけはネットから2019.07.04. // 婚約・結婚

同性が多い職業柄、なかなか恋愛に至る出会いがないと嘆いていても状況は変わりません。と言って何か結婚相談所のようなところに行こうと思ってもその一歩の勇気もなかったりする。そんな臆病な私でもネットとスマホが普及したおかげで出会いの場を簡単に探すことができるようになりました。一昔前だと出会い系サイトってあやしいなんて思われていましたが、今は真摯に相手を探す良心的な出会い系サイトも数多くあります。マッチングアプリのように自分の趣味趣向に合う人、理想や条件なども希望できる、出会いの形は変われどお見合いと何ら変わりないと思うのです。それこそ出会いのきっかけとしての利用なら断然アリなのでは?逆に利用しないのはもったいないとも思います。その後つきあうか、つきあわないかは自分次第ですし、今まで出会うことのないような人とつながるチャンスにもなるかもしれません。そう考えると出会いがない、なんて今の時代言えなくなるかもしれません。

コンビニ限定アニメグッズが殆ど取り扱いなし2019.07.02. // 婚約・結婚

今日からコンビニで私の好きなアニメのオリジナルグッズが販売開始されたのですが、前日に私は取扱店を見て愕然としてしまいました。
ほぼ全国で取り扱っている店舗がないことが分かったのです。
コンビニの店舗数に対して取り扱い店があまりにも少なすぎてショックでした。
一体何を基準に決めているのでしょうか。
私の県内ですと、私の住んでる市での取り扱いはないというのに、避難区域であまり人が戻って来ていない地域の店舗にはなぜか入荷しているらしいのです。
正直そこに行ける人が凄く羨ましいです。
妹の旦那さんは仕事の都合でそっち方面などに行くことがあるようです。
私もこんな人との出会いがあれば代理購入などを頼むことが出来たのにと思います。
前に市内の店舗で見つけてくれて買って来てもらったことはありましたが、さすがに遠くの店舗で購入してもらうことは申し訳なくて頼めません。

出会い系サイトで出会いました2019.05.16. // 婚約・結婚

私は今年の頭に結婚を考えていた女性に振られた30代の男性です。GW近くになって本当に出会いが欲しくなり、30代ももう終わりに近くなるので根気で出会いました。

今回の女性は「元飲み屋の女性です」
この方は過去に結婚しており、お子さんもいます。ただし
旦那に親権があり寂しい雰囲気を持っておりました。

そんな女性で、寂しがりやさんの私はすぐに仲良くなり
彼女とはGWに高山に旅行に行くくらいの仲良しです。

10歳年下で29歳の女性です。離婚したのが2年前で
結婚には少し抵抗はある。でも僕のことが好きで現在は
私の家で同棲しております。

今は彼女なしでは流石に困ります。もう2度と結婚を考えていた女性と別れるのはごめんです。このまま40歳になる前に
デキ婚などではなくてしっかりと結婚したいと思ってます。

できればこのまま彼女と笑顔でいれたらいいなって感じです。

出会いは出かけることで起きる2019.05.15. // 婚約・結婚

出会いというのは、ふとしたことから起きるものです。たまたま通りかかったところに、具体の悪そうな異性が苦しそうにいていて、そのまましらんぷりするわけにもいかず、助けたいと思って、病院に連れていったり、救急車を呼んだり、あるいはその他のことをしてあげることができるでしょう。そしてそのことが縁となって知り合い、交際が始まったという例さえあります。とはいえ、1つ言えるのは、家にいるだけで、なにもしないと出会いは起きないということです。出会い系のサイトを使ったりして、アプローチをすること、またどこかに外出すること、こうしたことをしていけば、出会いは起きる可能性があります。

賑やかな東京の人が多いところに出かけると、思いもよらない出会いがあるかもしれません。それは異性から声をかけられたり、ナンパされたり、あるいはちょっとしたことでお店の店員と親しくなったり、そんなことがあるものです。

のんびりした最高の休日でした2019.04.27. // 婚約・結婚

今日は本当に久しぶりの休日でした!いやーうれしいですね、あくせくしなくていいって最高ですよね。
とりあえず、朝はゆっくりと起きましたね。朝というかお昼に近かったですけどね。
ずっと寝ていられるって本当に気持ちいいんですよ。
そして、天気が良かったのでふとんを干して、たまっていた皿を洗って、などなど、仕事がある日にはなかなか出来ない家事などを済ませました。
その後は外出しました。大好きな散歩に行ったのですよ。
駅のほうにゆったりと歩いていくのが私の最高のリラックスタイムなんです。
駅に着いたら、行きつけの本屋に入って今週の売り上げランキングをチェックしてみました。3位は、婚活ビジネスに関する書籍で、2位はアラサー・アラフォーの女性をターゲットにした恋愛小説、1位はなんと日本経済をわかりやすく解説したビジネス書でした。
1位がかなりまじめで地味めな本で驚きましたね。
その後は本屋からゆっくりと家に帰ってのんびり過ごしてました。
なんだかんだ、楽しい休日でした。
明日からも仕事を頑張れそうですよ。

ネット配信者と出会えた!2019.04.13. // 婚約・結婚

僕の職場は24時間稼働の食品工場。
従業員のほとんどは男性かオバチャン、しかも夜勤。
そんな環境では職場での出会いなど絶望的で、30代も目前になり日に日に焦りを感じるようになってきた。
婚活サイトに登録するほどのスペックもないし、出会い系サイトは、会った瞬間に「俺のオンナに何手ぇ出してんだよ金出せオラ」という展開になったら二度と立ち直れなさそうなのでパス。
しかし、そんな僕に奇跡的に女友達ができた。きっかけは「ツイキャス」という動画配信サービス。
「ツイキャス」は、スマートフォンから気軽に雑談などの配信ができる若者に人気のサービス。
閲覧者はコメントをしたり、連携してるTwitterをフォローをして繋がることができる。
僕はその子の配信に毎回通いコミュニケーションを取るうちに、家が近いこともあり直接会うようになった。
向こうはリスナーと直接会うことの面白さを楽しんでいるようだが、こっちは下心満載だ。
それを悟られないように、今は「友達」を頑張って演じている。