10年後も困らない仕事はプログラミング2019.02.20. // 就職・転職・資格・スキルアップ

10年後も困らない仕事をしたいと思う人たちはたくさんいます。例えば製造業は大きく景気に左右されますし、今後ロボットやITの進化、自動化などにより、機械化されてしまうと、仕事がなくなってしまうかもしれません。

10年先に同じ仕事をしていられるのか、わからない時代になってきています。一方で10年後は安泰、あるいはもっと忙しくなるのではないかと思われる分野の仕事は期待できるし、不安はあまりないことでしょう。プログラミングはまさにそのような仕事であり、ある意味自動化を推し進め、時代を変革するその最前線に立っている職業とも呼べるかもしれません。

それゆえに、大学を卒業する若い人たちがプログラミング関係の就職を探したり、転職のためにそうしたジャンルの仕事に就いたりすることは珍しいことではありません。オンラインでの求人ではこうした募集がとても多いのです。