これからの男性の人生について思うこと2019.02.18. // 暮らし・生活・お役立ち

自分としては普通に大学を卒業に小売業ではありますが、就職氷河期だったこともありなんとか2部上場の会社に就職することができやれやれといったところで落ち着き始めたところ、出会いをそろそろ探さなくてはならないと自分自身思いだすようになりインターネットで合コンや婚活などを行うようになったのですが結局あまりうまくいくことはなく独身をこじらせている状態になってしまいました。

もうすぐ40歳になります。このような事態に自分がなっていることに対して危機感を抱かなくてはならないといつもあせっていたのですがもう諦め感のほうが強くなりあまり頑張ってまで会に参加したりすることもめっきりなくなってしまいました。

しかしそれが自分の精神に良い影響を与えているのか何かわからないのですが、周りからは笑顔が増えたとか、余裕が増えてよかったといってもらえるようになりました。幸せとは人それぞれなのではと思います。