出会いから10年以上経っての結婚2019.07.11. // 婚約・結婚

最近、私の離れて暮らす親友から嬉しいお知らせメッセージが届いてびっくりしたよ。彼女と彼氏は何年も同居をしてて、事実婚の状態だったんだけど、何かの事情があってあえてそうしているんだと思ってたの。でも最近、籍を入れて正式な結婚をしたんだって。おめでたいことだから嬉しいんだけど、何があったんだろう?と気になるな。彼女と旦那さんの出会いは元の職場だったみたい。一緒に働いていた時、彼女は旦那さんのことが気になっていたみたいだけど、とてもシャイな旦那さんとは仕事の話しかしなかったんだって。でも旦那さんがある事情でその会社の仕事を辞めてしまった後に、ある接点が出来て、それからはプライベートでも会うようになったんだって。そして二人は付き合うようになって、その後はずっと事実婚の状態だったの。でもいつも二人は幸せそうだったし、事実婚で二人が良いならそれで良いのかな?と思ってたのよ。それが最近、正式に籍を入れたみたいで良かったなーと思うの。二人の出会いから10年以上経ってるみたいよ。私は親友もその旦那さんも大好きだから、二人にはずっと幸せで居てほしいな。

出会いのきっかけはネットから2019.07.04. // 婚約・結婚

同性が多い職業柄、なかなか恋愛に至る出会いがないと嘆いていても状況は変わりません。と言って何か結婚相談所のようなところに行こうと思ってもその一歩の勇気もなかったりする。そんな臆病な私でもネットとスマホが普及したおかげで出会いの場を簡単に探すことができるようになりました。一昔前だと出会い系サイトってあやしいなんて思われていましたが、今は真摯に相手を探す良心的な出会い系サイトも数多くあります。マッチングアプリのように自分の趣味趣向に合う人、理想や条件なども希望できる、出会いの形は変われどお見合いと何ら変わりないと思うのです。それこそ出会いのきっかけとしての利用なら断然アリなのでは?逆に利用しないのはもったいないとも思います。その後つきあうか、つきあわないかは自分次第ですし、今まで出会うことのないような人とつながるチャンスにもなるかもしれません。そう考えると出会いがない、なんて今の時代言えなくなるかもしれません。

コンビニ限定アニメグッズが殆ど取り扱いなし2019.07.02. // 婚約・結婚

今日からコンビニで私の好きなアニメのオリジナルグッズが販売開始されたのですが、前日に私は取扱店を見て愕然としてしまいました。
ほぼ全国で取り扱っている店舗がないことが分かったのです。
コンビニの店舗数に対して取り扱い店があまりにも少なすぎてショックでした。
一体何を基準に決めているのでしょうか。
私の県内ですと、私の住んでる市での取り扱いはないというのに、避難区域であまり人が戻って来ていない地域の店舗にはなぜか入荷しているらしいのです。
正直そこに行ける人が凄く羨ましいです。
妹の旦那さんは仕事の都合でそっち方面などに行くことがあるようです。
私もこんな人との出会いがあれば代理購入などを頼むことが出来たのにと思います。
前に市内の店舗で見つけてくれて買って来てもらったことはありましたが、さすがに遠くの店舗で購入してもらうことは申し訳なくて頼めません。

卒業記念にもらったもの2019.06.13. // 暮らし・生活・お役立ち

私は卒業記念にたくさんのものをもらいました、大学生のことです。地元だったので、実家からかよっていました。他の大学生の友達は他県からきていて、大学生活を満喫していました。

私も仲間にはいり、夜よくいっしょにお酒をのんだものです。サークルは、テニス部にはいり、充実したキャンパスライフをおくっておりました。そんな、合コンにも参加しました。

まあ、普通の大学生活を送っていたと思います。そんなたのしい大学生活もあっというまに4年の歳月がすぎました、楽しかった大学の友達も就職活動をして、実家や、就職先の県にいくようでした。

私は地元だったので、地元の就職先になりました。そんな中、みんなはあることに困っていました。粗大ごみの処理にこまっていたようでした、自転車などは、持って帰ると、余計お金がかかってしまうようでした。

ですので、私はみんなから粗大ごみの自転車やら、電子レンジやら、冷蔵庫、ベットをもらいました。就職してアパートをかりたので、その部屋にもらった、卒業記念品をつかっております。こわれたものもありましたが、とっておいてあります。

早めに転職先としてタクシードライバーになるのは賢いこと2019.05.20. // ビジネス・起業・会社

転職先としてタクシードライバーをするのは、とても良いことです。サラリーマンは収入が伸び悩んでおり、何年勤めても、月収はほとんど同じ、ボーナスが出れば良い方、そんな感じであり、いつリストラされるのか、びくびくしながら仕事をしている人たちはたくさんいるのです。ではその一方でタクシードライバーはどうでしょうか。リストラされるかもしれないとびくびくしながら仕事をすることがあるでしょうか。そのようなことは一切ありません。それに収入は上がらないままでしょうか。そのようなこともありません。収入はどんどん上がっていき、それが止まるということはありません。年数が長ければ長いほど、収入が増えるので、働き甲斐があります。そのような感じなので、早めにタクシーの仕事に転職をするというのは、実はとっても賢いことなのです。それにやがては個人タクシーを開くことができるかもしれません。

出会い系サイトで出会いました2019.05.16. // 婚約・結婚

私は今年の頭に結婚を考えていた女性に振られた30代の男性です。GW近くになって本当に出会いが欲しくなり、30代ももう終わりに近くなるので根気で出会いました。

今回の女性は「元飲み屋の女性です」
この方は過去に結婚しており、お子さんもいます。ただし
旦那に親権があり寂しい雰囲気を持っておりました。

そんな女性で、寂しがりやさんの私はすぐに仲良くなり
彼女とはGWに高山に旅行に行くくらいの仲良しです。

10歳年下で29歳の女性です。離婚したのが2年前で
結婚には少し抵抗はある。でも僕のことが好きで現在は
私の家で同棲しております。

今は彼女なしでは流石に困ります。もう2度と結婚を考えていた女性と別れるのはごめんです。このまま40歳になる前に
デキ婚などではなくてしっかりと結婚したいと思ってます。

できればこのまま彼女と笑顔でいれたらいいなって感じです。

出会いは出かけることで起きる2019.05.15. // 婚約・結婚

出会いというのは、ふとしたことから起きるものです。たまたま通りかかったところに、具体の悪そうな異性が苦しそうにいていて、そのまましらんぷりするわけにもいかず、助けたいと思って、病院に連れていったり、救急車を呼んだり、あるいはその他のことをしてあげることができるでしょう。そしてそのことが縁となって知り合い、交際が始まったという例さえあります。とはいえ、1つ言えるのは、家にいるだけで、なにもしないと出会いは起きないということです。出会い系のサイトを使ったりして、アプローチをすること、またどこかに外出すること、こうしたことをしていけば、出会いは起きる可能性があります。

賑やかな東京の人が多いところに出かけると、思いもよらない出会いがあるかもしれません。それは異性から声をかけられたり、ナンパされたり、あるいはちょっとしたことでお店の店員と親しくなったり、そんなことがあるものです。

タクシー運転手に転職しました2019.05.12. // ビジネス・起業・会社

子育て中のシングルマザーで、子育てと両立できる仕事はないかなぁと思っていたら、タクシー運転手は子供の行事にも参加できるし、仕事中に自宅へちょっと寄ることもできるので、これだったら仕事と子育ての両立も可能だなぁと感じることができたので、タクシー運転手への転職を検討するようになりました。やはりこうすることで、ライフスタイルにあった働き方ができるし、教習所へ通ってタクシー運転手の教習もきちんと受講したので、運転に関しては自信があるので転職活動もスムーズにできるようになり、しっかりと面接時にはアピールすることができました。自分なりに子育てとの両立をきちんと行うことが、何より重要ですしシングルマザーとして自立して働いていかないといけないので、しっかりと生計を立てていくためにもタクシー運転手としてプロ意識を持って働いていきます!

母から最後のサプライズ2019.05.12. // 暮らし・生活・お役立ち

先日から何度も兄から電話が有り、母親の遺品整理のために実家を見に行くように言われていて、今日やっと行く事が出来ました。母親はもう2年前に他界しているのですが、実家はそのままになっていました。実家近くに住む兄がたまに実家に行って窓を開けてくれたりしているのですが、ついに兄が家を壊す事に決めたのです。母の遺品は幾つか既に貰っているので、後は全部処分してくれても良かったのですが、兄がうるさく言うので、兄の都合が悪い日でしたが、今日1日だけ戻る事にしました。

母は私と違って整理整頓が行き届いていたのでそれ程整理するものはないと思ったのですが、大間違いでした。整理はされていたものの、ものが多くて結構大変でした。見ていると懐かしいものも有りましたが、私の家にも置く場所が無く、捨てるしかありませんでした。

そしてほぼ遺品整理も終わりかなと思った時、ふと高校生の時に見かけた母の姿を思い出しました。それは薄暗い物置の奥で、かがんで何かやっている母の姿でした。物置部屋は兄が既に整理をし終わっているから見なくても良い、と言われていましたが、気になったので念の為見に行きました。母の姿を見た場所です。そこをじっと見たり手で触ったりしていたら、床の1つの板が外れました。そしてそこには箱に入ったお札の束と私宛、兄宛の手紙が入っていました。私宛の手紙を見たら、このお金は兄と私で半分づつするように、兄には必要になるまで渡さない様に、そして私がこれを1人で見つけた場合は兄宛ての手紙は破棄するように、と書いてありました。兄は、借金はしないのですが、あるお金はあるだけ使ってしまうのです。

母親は、私達の誕生日にはプレゼントを隠したり、何かイベントを計画したりと、私達をびっくりさせる事が大好きでした。今回私が実家に呼ばれたのも、ふと母の姿を思い出したのも、母のサプライズに違い無いと思いました。

初めての長距離のお客さん2019.05.01. // ビジネス・起業・会社

今日はタクシー運転手になって初めて長距離のお客さんを乗せた。なんでも終電に乗り遅れたらしい。あの辺は駅の近くにホテルもあるし、無理してタクシーで帰らなくてもよい場所なんだけど。お客さん曰く、今日は結婚記念日で奥さんが家で待ってるからどうしても家に帰りたいらしい。結局タクシー料金は高速を使ったのもあってホテル代の5倍ぐらいになってたんだけど、それでも降りる時はありがとうとチップまでくれて、こんな良いお客さんもいるんだと俺まで嬉しくなった。あんな旦那さんなら奥さんもきっと幸せだろう。

それにしてもほんとこの商売をしてると、いろいろなお客さんを乗せる。当然だけど、今日みたいな良いお客さんもいれば、悪いお客さんもいる。だけどどちらにも言えるのは、タクシー運転手だからこそ出会える話。普通の会社員ならまずこんな光景には出会わない。たまたま求人を見て入った業界だったけど、今はこういう出会いもあって、とても気に入ってる。だから今はとてもこの仕事が面白い。「次はどんなお客さんが乗ってくるのか」…1人のお客さんを降ろすたびにそれを考えるのが次の仕事の活力になってる。